Tamiya 35300-E [マチルダ・トリオ]

Tamiya 35300-E "Matilda Trio"

秀逸な造形ぶりのマチルダ・トリオの中でも、とりわけそのヘッドの表情の柔らかな造形が素敵な、半身像の彼は塗っていて楽しいのです。

c0000507_21545024.jpg
↑ボタン打ち直し。
c0000507_21544439.jpg
↑サフを吹く。
c0000507_2154398.jpg
↑サフを吹く。
c0000507_21543496.jpg
↑ミディアムブルーで瞳を描き、希釈したフラットブラウンを顔の暗部に流す。
c0000507_21543040.jpg
↑フラットホワイト+フラットフレッシュを塗り、フラットレッドを少量加えたもので赤みを入れる。
c0000507_21542572.jpg
↑塗り重ねる。
c0000507_21542022.jpg
↑ヘッドの塗装を調整しつつ服を塗る。
c0000507_21541531.jpg
↑仕上げ。



マチルダのEランナーのフィギュアは、試作品展示を見た時には小さめの体躯に感じられたのですが、
手にとって見ると、大きくも小さくもない適度なサイズでした。

どうも、私は展示されているフィギュアの体躯が小さく見えるバイアスに罹っているらしく、
カーロアルマート/セモベンテのフィギュアも2008年・幕張で見た時には小さく感じて、
実際に手にしてみるとそれよりもだいぶ大きいものでした。

マチルダのEランナーは、サイドスカートにフィギュアで480円(税抜き)と、
3人分入っているにしては中々のお得感があります。
c0000507_2230269.jpg
c0000507_2230747.jpg
c0000507_22301278.jpg
c0000507_22301882.jpg
c0000507_22302384.jpg
c0000507_22302941.jpg
c0000507_22313373.jpg
c0000507_22313832.jpg
c0000507_22314322.jpg
c0000507_22314837.jpg
c0000507_22315353.jpg
c0000507_22315997.jpg
c0000507_2232585.jpg
c0000507_22321584.jpg
c0000507_22322257.jpg
c0000507_22322987.jpg
c0000507_22323515.jpg
c0000507_22324470.jpg
c0000507_22325017.jpg


------------------------------------

マチルダ・トリオ × カーロアルマート
c0000507_21511462.jpg
c0000507_2151964.jpg
c0000507_2151487.jpg
c0000507_21505937.jpg
c0000507_21505587.jpg

------------------------------------
Alpine Miniaturesのイギリス軍車輌クルーのヘッドを用いたもの。
c0000507_21471687.jpg
c0000507_21471257.jpg

------------------------------------




c0000507_22325844.jpg
c0000507_2233595.jpg
c0000507_22331215.jpg
c0000507_22331931.jpg
c0000507_22332528.jpg
c0000507_22333129.jpg
c0000507_2233388.jpg
c0000507_22334528.jpg

by tokyomonogatari | 2012-03-24 21:48 | U.K. | Comments(0)
<< ドイツ軍装備品史ノート2(書き途中) Tamiya 89562=89... >>