Dragon 6154 [東部戦線1942/43年、防寒服のドイツ歩兵]

c0000507_1202468.jpg
c0000507_1202925.jpg
c0000507_1203475.jpg
c0000507_1203929.jpg
c0000507_1204459.jpg
c0000507_1204980.jpg
c0000507_1205413.jpg
c0000507_1205913.jpg
c0000507_121590.jpg
c0000507_1211521.jpg
c0000507_1212020.jpg
c0000507_12125100.jpg
c0000507_121311.jpg
c0000507_1223251.jpg
c0000507_1223867.jpg
c0000507_1224648.jpg
c0000507_1225673.jpg



c0000507_1234156.jpg
c0000507_1234689.jpg
c0000507_1235318.jpg
c0000507_1235970.jpg
c0000507_124682.jpg
c0000507_1241817.jpg
c0000507_1242895.jpg
c0000507_1243463.jpg
c0000507_1243941.jpg
c0000507_1244467.jpg
c0000507_1244997.jpg
c0000507_1245453.jpg
c0000507_1245951.jpg
c0000507_125778.jpg
c0000507_1251525.jpg
c0000507_1252244.jpg
c0000507_125292.jpg
c0000507_1255332.jpg
c0000507_1255971.jpg
c0000507_126678.jpg
c0000507_1261229.jpg
c0000507_1261957.jpg
c0000507_126251.jpg
c0000507_1263149.jpg
c0000507_1263852.jpg




c0000507_12395.jpg

(私信)久しぶりにヘッド塗り実習をやります。

あのイタさと切なさの中で、それでもなお、何かを掴めそうな感じを錯覚するための企画を、
気がつけば今年度一度もやっていない事に気づき、そろそろやっておかねばと思います。

日時 10月5日(月)20時、早稲田キャンパス大隈候銅像傍ベンチ集合
対象 ミニチュアの頭を塗ることに興味のある学生
連絡先 本ブログ右欄「メールフォーム」をご利用ください
備考 用具等はこちらで出来る限り準備いたしますが、万が一不足の際にはご寛恕下さい。

参考 2008年度のヘッド塗り実習の様子
2008.5.24
2008.6.7
2008.9.5
2008.9.25
2008.12.8
2008.12.9
2008.12.10
2008.12.11
2008.12.12
2008.12.13
2008.12.19
2008.12.20
2008.12.22
2008.12.26ヘッド塗り忘年会
by tokyomonogatari | 2009-10-04 01:26 | Germany | Comments(5)
Commented at 2009-10-04 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-04 23:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-05 00:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-05 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokyomonogatari at 2009-10-06 00:29
(非公開コメントにお答えして)
語りっぱなされているので、こちらも語りっぱなすスタイルで、警官についての随想。
銀座の交差点で交通整理をしているアメリカのMPと日本の警官、
というアイテムは、占領期表象としても、模型的にもオイシイと思います。

イギリスの警官といえば、ウィーフレンズの「少年と警官」があって、
あのキットに痺れつつ、未だに手にしてません。
少年が入っているのに、他の一体モノと値段が変わってないのも魅力的です。

騎馬警官といえば、ブルーノート東京の冊子で、
渡辺貞夫氏と騎馬警官の写真が物凄くクールでした。
<< 2009.10.5 ヘッド塗り実習 Armour Modellin... >>