1/35 タバコミニチュアの作成

(1)LUCKY STRIKEの作成

c0000507_1550171.jpg


(1-A)正面画像データを光沢紙に印刷したものを削ぎ取って厚紙に貼る方法

c0000507_21513959.jpg
↑光沢紙の台紙をそぐ。
c0000507_21514726.jpg
↑表裏、そいだものをケント紙(205K)に貼る。
c0000507_21515427.jpg
↑上部の銀紙と、封紙を作る。
 銀紙は厚紙を細く切って銀色に塗ったもの。封紙はマスキングテープを青く塗ったもの。
 
c0000507_0194859.jpg


c0000507_0112035.jpg
↑針先で銀紙の部分に小さく穴を開ける。








(1-B)光沢紙に印刷したものを削ぎ取らない方法

光沢紙の印刷表面を削ぎ取って厚紙に貼らず、光沢紙二枚の間にコピー用紙をはさんでも大して変わりません。
c0000507_1254346.jpg
↑銀紙の部分は薄手のアルミテープ二枚重ねを用いてみました。
デザインナイフの先で破いた表現を加えて奥底に黒を筆先でさします。

c0000507_1254878.jpg
↑光沢紙とコピー用紙を重ねた側面の段差は、瞬間接着剤を薄く塗り、上から白く塗れば露見しません。

----------------------------------------------------------------------------------------
(メモ)ラッキーストライクの封紙の色、底の表示
・Alexandre THERS, "SOLDIERS IN NORMANDY: The Americans",
Histoire & Collections 2005, p14写真 封紙オフホワイト

・Robert C. Stern, "SS ARMOR",Squadron/Signal Publications 1978,p48
ロン・ボルスタッド画 封紙青

・Jean-Paul Pallud, "Ardennes 1944: Peiper and Skorzeny", (Osprey Elite Series11) Osprey Publishing Ltd 1987 (邦訳あり―大日本絵画「アルデンヌ1944」)図版J ロン・ボルスタッド画 封紙オフホワイト

・Dragon 6091箱絵 ロン・ボルスタッド画 封紙無しまたはオフホワイト

・『日録20世紀 1945』講談社1997、p24~25写真 封紙オフホワイト 底L.S./M.F.T.
・『昭和二万日の全記録 第7集 廃墟からの出発 昭和20年―21年』講談社1989、p4~5写真 銀紙、封紙オフホワイト 

・広告1943 椅子に座ってタバコの葉を持つ農夫 封紙青 底LUCKY STRIKE
・広告1944 タバコの葉を持つ農夫 封紙青
・広告1946 タバコの葉を持つ農夫 封紙青 底L.S./M.F.T.
・広告1947 タバコの葉を棒に連ねて持つ農夫 封紙青 底L.S./M.F.T.
・広告1947 タバコの葉を持つ農夫 封紙青 底L.S./M.F.T.

→LUCKY STRIKEの広告は、今日的にはGoogle BooksのLIFEアーカイヴで網羅的に調べられる。要調査。

---------------------------------------------------------------------------------------------



c0000507_1104771.jpg
c0000507_1105456.jpg
↑10円玉と比較すると、このぐらいのサイズ。

銀紙は(A)では厚紙を銀色に塗って用いて、(B)ではアルミテープを用いましたが、結局のところ破れ表現まで行うならば、エポキシパテがベストかと思います。
c0000507_111041.jpg
↑持たせてみると、やや小さく感じたので、作り直す。
c0000507_111642.jpg
↑封をする青い紙はマスキングテープを青マジックで塗ったものを巻いてます。
c0000507_111125.jpg
↑一回り大きいものを作りましたが、拡大するとやや赤丸が左側にずれていることが判明。これを削って修正。
縦方向のずれ、赤丸がやや下に来すぎている感もありますが、これは諦めることに。
c0000507_1111764.jpg
↑今度はちょっと大きめになった感がありますが、このあたりで良いと心を決める。
c0000507_1112264.jpg
↑持たせる位置を決める。
c0000507_1172632.jpg
↑赤丸を挟んだ平行線2本を筆先で引き直して、赤丸をちょっと大きめに塗り直して真中に持ってくる。
そのついでに赤丸の外側の黄土色の丸いフチを塗る。

--------------------------------------------------------------------

(2)1/35 Player's Navy Cutの作成

(2-A)展開図の画像データを上質紙に印刷して作成。
c0000507_0472928.jpg
c0000507_133518.jpg
↑適度なサイズの芯に巻いて整える。
c0000507_0474965.jpg

c0000507_4435499.jpg





(2-B)画像データを光沢写真紙に出力して作成
c0000507_15165361.jpg
↑16割り付け印刷
c0000507_15164468.jpg
16割り付け印刷の16割り付け印刷。16×16=256割り付け印刷。



--------------------------------------------------


(3)金属線によるタバコの表現

c0000507_1565114.jpg
↑ロム・パッケージの0.25mm真鍮線と、KSパッケージの0.2mmと0.3mm真鍮線。

c0000507_1564661.jpg
↑0.2mm真鍮線によるタバコ。
c0000507_1563768.jpg
↑0.25mm真鍮線によるタバコ。
c0000507_1564246.jpg
↑0.3mm真鍮線によるタバコ。


---------------------------------

(参考)楽器の弦によるタバコ表現

c0000507_2024266.jpg
c0000507_2024794.jpg
c0000507_20241231.jpg
↑上が1番大正琴弦。
下がヤマハ エレキギター弦 E-1st H-1061
c0000507_20241715.jpg
↑大正琴弦による1/35タバコ表現。
by tokyomonogatari | 2009-12-14 01:11 | ◎小道具 | Comments(2)
Commented by デモドリ at 2010-03-19 19:56 x
いつも楽しみに見させていただいております。
WW2頃のラッキーのパッケージはグリーンかと。。。
リンクの一番上の画像です。Lucky Strike WW2で検索するといっぱい出てくると思います。白いパッケージは戦後版らしいです。
Commented by tokyomonogatari at 2010-03-20 04:03
出戻るという行為にあこがれつつも、中学以来模型から離れられない学生でございます。

ごめんなさい、この偏ったブログをご覧になっている方には周知のことだと思っていたので、
敢えてその話題を取り上げていないのですが、
1942年に、戦時節約のキャンペーンで、緑箱から白箱に変わります。
当時のコピー、Lucky Strike Green Has Gone To War で御調べ下さい。

本記事のドイツ兵フィギュアに舞台として与えたのは1944年12月、アルデンヌ戦です。
このブログのテキストの範囲内で、当時のLUCKY STRIKE が白箱であったことを示せとなると、
カテゴリ 「◎miniature books」内の過去記事、
http://tokyostory.exblog.jp/8426587/
でLIFE誌を作ってますが、1944年のこの雑誌の裏表紙広告の、
白箱のLUCKY STRIKEの広告は、実物から縮小して製作しております。
LUCKY STRIKEの歴代の広告を史料として御調べになっても、戦時中に白箱に切り替わるのが明確に見てとれると思います。
<< ヘッド塗り実習+ 2009.1... AMT T-640-figur... >>