Tamiya 35046-Z [25ポンド砲のイギリス軍砲兵]

1974年11月にリリースされたTamiya 35046=25ポンド砲のイギリス軍砲兵は、タミヤ社史上初の上半身に衣類をまとわぬフィギュアであった。
これに次ぐ上半身裸のフィギュアが現れるまでには、35305-X&Y(2009.11)まで35年の歳月を要したが、
ここで注目しておきたいのは、その空白期間の長さなどではなく、乳首の明滅にある。

35046-Zのイギリス軍砲兵には乳首が不在であったが、35305-X&Yでは乳首のモールドが我々の眼前に、ぽっちりとキュートに立ち現れ、
しかも水を飲むその姿に、母の乳房を吸う「飲む」行為の原初的風景を重ねることは容易いのだ。
それに対し、砲を撃つことがいかに男根的な行為であるかを考えてみれば、やはり35046では母性的記号=乳首を排除することが相応しいと言えよう。

などというのはどうでもよく、このフィギュアがMM史において重要であるのは、
イギリス軍の将校としては唯一、指差しポオズが与えられていることなのです。

c0000507_20564241.jpg
↑なお、イベント限定商品として、Tamiya 35046-Zは単体で売られていたこともある。

c0000507_1435036.jpg
c0000507_1435636.jpg
c0000507_144161.jpg
c0000507_144729.jpg
c0000507_1441320.jpg
c0000507_144182.jpg
c0000507_1442562.jpg
c0000507_1443158.jpg
c0000507_1443623.jpg
c0000507_1444264.jpg
c0000507_1444795.jpg
c0000507_1445229.jpg
c0000507_1445889.jpg
c0000507_145487.jpg
c0000507_145107.jpg
c0000507_1451648.jpg
c0000507_1452361.jpg
c0000507_1453045.jpg
c0000507_1453687.jpg
c0000507_145424.jpg

by tokyomonogatari | 2010-01-18 01:45 | U.K. | Comments(0)
<< Tamiya 35085-B ... Dragon 6491-A [... >>