Tamiya 35017=35283-B [88mm砲の傍らのツェンダップオートバイとバイク兵]

MMフィギュア史を振り返れば、
「オートバイのサドルに跨っていない身振りでありながら、唯一オートバイを与えられた兵」が、1972年初出のコートの彼です。

88mm砲のキットのツェンダップオートバイは、ランナーのスペースに空きがあったために追加されたもので、
1972年当時企画部長であった田宮俊作会長のアイディアだったとのことです*。

----------------------------------------------------------------------------
(註)
*田村広幸氏の証言 (静岡模型教材協同組合編『静岡模型前史 50人の証言でつづる木製模型からプラモデルの歴史』(2011)P.114)
----------------------------------------------------------------------------

35017(1972年)はジャーマングレー成型、35283(2006年)はダークイエロー成型の88mm砲のBパーツ。

35283-Bならば、一枚945円。

※ツェンダップオートバイのデカールを含む、35017と35283のデカールは、以下を参照。
2010.5.30記事


c0000507_230571.jpg
c0000507_2301168.jpg
c0000507_2301764.jpg
c0000507_2302383.jpg
c0000507_2302982.jpg
c0000507_2303579.jpg
c0000507_2304124.jpg
c0000507_2304642.jpg
c0000507_2305215.jpg
c0000507_2305837.jpg
c0000507_231395.jpg
c0000507_231942.jpg
c0000507_2311564.jpg
c0000507_2312185.jpg
c0000507_2312823.jpg
c0000507_2313446.jpg
c0000507_2314066.jpg
c0000507_2314640.jpg
c0000507_2315364.jpg
c0000507_2315912.jpg
c0000507_232536.jpg
c0000507_2321215.jpg
c0000507_2321944.jpg
c0000507_2322540.jpg
c0000507_2323248.jpg
c0000507_2323822.jpg

by tokyomonogatari | 2011-09-29 03:02 | Comments(0)
<< Dragon 6163 [19... Tamiya 89772 [ア... >>