Dragon 6054 [1944年北西ヨーロッパ、アメリカ軍戦車兵]

最近再販されたDragon 6054の半身像dを、Hornet HUH-08ヘッドに差し替えて組む。
c0000507_1643547.jpg
c0000507_1644318.jpg
c0000507_1644982.jpg
c0000507_1645551.jpg



c0000507_165190.jpg
↑腕を少し下げて組む。
c0000507_165645.jpg
c0000507_1651424.jpg
c0000507_165194.jpg
c0000507_1652675.jpg




c0000507_165537.jpg
↑アメリカ軍戦車兵のフィギュアの中で、最も印象に強いのは、
Warriors WA-9050, 1/9(200mm)、シャーマン砲塔に座る彼です。
日本の模型店店頭で売られているのを見かけたことがない、彼なのですけれど、
いつか手に入れば、製本ホッチキスまでキチンと再現した1/9 LIFEを持たせたいところですな。

※LIFE誌のディテールについては、過去の拙稿を参照→こちら


============================

Dragon 6054

ちょっと身体が大きい、ガチムチフィギュアなので、M3/M5スチュアートなどの軽戦車に乗せるのは難アリですが*、
分割されたアメリカ軍戦車帽のパーツは、移植用として貴重ですので、再販された今のうちにまずは買い、でございましょう。

*軽戦車には、小ぶりなTamiyaのタンカーズジャケットの彼らが良いと思う→こちら
或いは、Tamiya 35254-F&G→こちら

Dragon 6054は、背中が広いので、ガールズデカールの貼付、というのも一興でございましょう。
参照→こちら


c0000507_166040.jpg
c0000507_166546.jpg
c0000507_1661166.jpg
c0000507_1661589.jpg
c0000507_1662039.jpg
c0000507_1662557.jpg
c0000507_1662911.jpg
c0000507_1663588.jpg
c0000507_1612339.jpg



c0000507_1664365.jpg
c0000507_1664896.jpg
c0000507_1665491.jpg
c0000507_167143.jpg
c0000507_1677100.jpg
c0000507_1671313.jpg
c0000507_1671957.jpg
c0000507_1672672.jpg
c0000507_1673223.jpg
c0000507_1673791.jpg
c0000507_167446.jpg
c0000507_1674942.jpg
c0000507_1675492.jpg
c0000507_168037.jpg

by tokyomonogatari | 2010-07-18 16:08 | U.S.A. | Comments(2)
Commented by L at 2010-07-19 18:34 x
 こんにちは。愛読しております。
 ところで、B1の彼は、鈴木邦男先輩に似ていませんか?米兵に転籍とはドラゴンの嫌がらせでしょうかね。
Commented by tokyomonogatari at 2010-07-19 18:54
その読み、面白いですね。
鈴木邦男氏よりも一回り輪郭が丸い印象ですが、そう言われて見ますと、
白人男性というよりも、アジア人男性の顔のカタチをしているかもしれません。
<< Tamiya 35072-D ... 最近グッと来たデカール 2010.7 >>