Tamiya 89562=89566=25109-Z [ミヒャエル・ヴィットマンと戦友たち]

c0000507_21331083.jpg
c0000507_2133693.jpg
c0000507_2133152.jpg
c0000507_21325746.jpg
c0000507_21325313.jpg
c0000507_21324930.jpg
c0000507_21324489.jpg
c0000507_21324018.jpg


-----------------------------

c0000507_21341466.jpg
c0000507_2134979.jpg
c0000507_2134521.jpg
c0000507_2134121.jpg
c0000507_21335716.jpg
c0000507_21335266.jpg
c0000507_21334757.jpg
c0000507_21334320.jpg
c0000507_21333912.jpg
c0000507_21333519.jpg
c0000507_21333192.jpg
c0000507_21332721.jpg
c0000507_2133228.jpg
c0000507_21331843.jpg



-------------------------------------------------

Tamiya社のフィギュアは、「喫煙表象に近づきつつ回避する」傾向*にあり、
手振りは明らかにタバコ的であっても、タバコそれ自体はパーツ化されず、ボックスアートには描かれないのが常なのですが、
このフィギュアは、パイプにより明瞭に喫煙記号が表れている点で、特異な存在です。

平野義高氏原型であることは、その造形ぶりから明瞭であるこのフィギュアは、
カスタマーサーヴィスでパーツとして注文することは出来ず、89562か89566か25109を買うより他ないのですけれど、
無論、キット丸々買うにに値する造形ぶりですし、フィギュアと不可分な車輛本体を抜きで手に入れようとするのは無粋というものでございましょう。

Tamiya 89566初出の説明図(パーツコード1058029)では、
キューポラに収まった戦車長がコマンダー、
砲塔側面に寄りかかり火を貸そうとする大柄な人物がローダー、
砲塔天面に座る人物をガンナー、
砲身基部に寄りかかりパイプを持つ人物がドライバーと書かれているのみであるが、
その砲塔に007号のデカールが貼られていることから、
ミヒャエル・ヴィットマンとその戦友のフィギュアであると推断されます。

ミヒャエル・ヴィットマンがその最期を迎えた007号の乗員は、
ローダー=装填手がギュンター・ヴェーバー
ガンナー=砲手=照準手がカルル・ワグナー
ドライバー=操縦手がハインリッヒ・ライマース
であり、このフィギュアの中に含まれていないもう一人の人物が、無線手のルドルフ・ヒルシェルです**。

---------------------------------------------------------------------------------
(註)
*Tamiya社の1/35タバコ表象については、Dragon 6091の記事も併せて参照。

**小林源文『鋼鉄の死神 ミヒャエル・ビットマン戦記』(大日本絵画,2001)P.148
---------------------------------------------------------------------------------

c0000507_21251753.jpg
c0000507_21252314.jpg
c0000507_21252825.jpg
c0000507_21253479.jpg
c0000507_21254055.jpg
c0000507_21254699.jpg
c0000507_21255183.jpg
c0000507_2125568.jpg
c0000507_2126157.jpg
c0000507_2126679.jpg
c0000507_21261280.jpg
c0000507_21261755.jpg
c0000507_21262232.jpg
c0000507_21263144.jpg
c0000507_21263882.jpg
c0000507_2126452.jpg
c0000507_21265153.jpg
c0000507_21265728.jpg
c0000507_2127498.jpg

by tokyomonogatari | 2012-03-24 21:34 | Germany | Comments(0)
<< Tamiya 35300-E ... Tamiya 35294=35... >>