Tamiya 35031 [ドイツ砲兵セット]

Tamiya 35031, German Artillery Troops

Tamiya 35017-Dのランナーを切断し、フィギュアキットとして独立リリースしたものが、Tamiya 35031である。

「進撃・突撃・機関銃」の70年代Tamiya・ドイツ兵群像三部作*に含まれている"1403016=ヘルメットワッペン"を、
35031の本記事で示し、後日35029=ケッテンクラートデカールの新旧について語れば、
2008年革命=12625=ドイツ兵階級章デカールセットの登場までの、
Tamiya社の1/35ヘルメットワッペンの今日的状況は本ブログの記事にて過去全て示したことになる。

その後、各個のヘルメットワッペンのサイズ差**を示し、"1995年システム"=小火器ランナーYの独立と身体規制***下の、
ドイツ兵ヘルメットYα、Yβに対しての使用の実際を示すのが、今後の課題である。

----------------------------------------------------------------------

<注>
*35030「ドイツ歩兵突撃セット」(1974,2)
35038「ドイツ歩兵機関銃セット」(1974.6)
35061「ドイツ歩兵進撃セット」(1975.6) のこと。
現行商品で1403016デカールが同梱されているのは、この三部作だけである。

**過去のサイズ差の研究については、拙稿 (tokyomonogatari, 2011)を参照。

***1995年システム或いは95年体制とは、Tamiya社1/35MMシリーズのドイツ兵におけるYαヘルメット優位の二大ヘルメット制のこと。(1と2分の1ヘルメット制とも)
35184(1994.12)の、小火器ランナーYα=後の35204に端緒を開き、
35195(1995.9)で所謂"extended"が先行する形で、
35196(1995.11)で登場した小火器ランナーYβ=後の35205により、
ドイツ兵がかぶるヘルメットがYαか、それに比して小さめのYβの二系統に別れたことを言う。
95年には、35192(1995.6)でアメリカ軍小火器ランナーY=後の35206も登場しており、
ヘルメット独立の時代への突入のメルクマールとなった年であることから、1995年システム、
または95年体制と私は呼称する。
同時代のDragon社ヘルメットがフィギュアランナー内に成型され、"期"=periodでサイズが揺れる中、
95年体制で小火器ランナーの独立を確立させていたTamiya社はYα優位で揺れることが無かった。
しかし、YαとYβのサイズ差が顕著な問題と、Yβのカバー付きヘルメットがSS型であり、かつ、カバー無しのヘルメットを数で圧倒しているために、
Yβが用いられる時に、そのフィギュアがSSであることがほぼ固定化され、同時にヘッドがやや小さめであることが求められるという、
ヘルメットサイズによる身体規制、そして大戦後期以降のフィギュアがSSであることが求められる傾向が、
95年体制に内在している点には注意が必要であろう。

ヘルメットのサイズについては、拙稿 (tokyomonogatari, 2006)を参照。
--------------------------------------------------------------------------

c0000507_126485.jpg
c0000507_1261144.jpg
c0000507_1261626.jpg
c0000507_1262159.jpg
c0000507_126272.jpg
c0000507_126344.jpg
c0000507_1264077.jpg
c0000507_126455.jpg
c0000507_1265171.jpg
c0000507_1265674.jpg
c0000507_127180.jpg
c0000507_127681.jpg
c0000507_1271277.jpg
c0000507_127198.jpg
c0000507_1272576.jpg
c0000507_1273292.jpg
c0000507_1273864.jpg
c0000507_1274570.jpg
c0000507_1275376.jpg
c0000507_128054.jpg
c0000507_128811.jpg
c0000507_1281515.jpg
c0000507_1282297.jpg
c0000507_128298.jpg
c0000507_1283664.jpg
c0000507_1284261.jpg
c0000507_1284921.jpg
c0000507_1285589.jpg
c0000507_129299.jpg
↑1403016-ヘルメットワッペンが付属。

c0000507_12999.jpg
↑タミヤ社のドイツ兵フィギュアキットに付属するヘルメットワッペンデカールはこの二種類。
German Infantry-ヘルメットワッペン****に比して、1403016-ヘルメットワッペンは小さめである。

****German Infantry-ヘルメットワッペンが同梱されている事例としては、3500235073
by tokyomonogatari | 2011-02-01 01:29 | Germany | Comments(0)
<< Tamiya 35029デカー... 2011.1.29 FuMa氏... >>