Master Box 3561 [Rommel's Boys]

Master Box 3561 Rommel and German Tank Crew, DAK, WWⅡ Era

2011年上半期のインジェクションフィギュアの最高傑作は何であったかと問われれば、
少々悩みつつ、私が選ぶのは、Master Box 3588です。
また、フィギュアのアクセサリーとしては、Tamiya 12641が革命的であったことについては、既に述べた通りです。

では、始まったばかりですけれど、2011年下半期の暫定一位を選出せよと問われれば、
このMaster Box 3561を自信を持って推す事が出来るし、12月末までランキング上位にこのフィギュアが居座る事はほぼ確実でございましょう。

フィギュアモデラーにとっての、おそらく最大の関心事は、ロンメル元帥のヘッドが似ているか否か、
であると思われるのですが、それはまあまあというのが正直なところなのです。
しかし、中戦車の砲塔と言う、心的/身体的に適度な四畳半的舞台をまず設定し、
互いの身体を近接させざるを得ない状況下に配した上で、将軍と五人の男たちのホモソーシャル="オッスオッス"な関係性を軽やかに展開しつつ、
服飾的には男たち三人に半ズボンを履かせつつ大胆なポオズを与えるなど、
これはもう、穏やかでしたたかな、BL/Gay Vague表象と見なさざるを得ません。

このキットを形容するならば、「ロマンティックでエロティック」以外の言葉を見つける事が出来ないほどに、
ステキなオトコの魅力に溢れています。明らかに買いなのです。

c0000507_1343333.jpg
↑インジェクションフィギュア史上最高の群像劇の完成度と言い切ってしまって差し支えないと思います。
c0000507_1344067.jpg
↑袋はメーカー名無しのノリ付き袋でした。
c0000507_1344731.jpg
c0000507_1345420.jpg
↑ロンメル元帥のヘッド。
c0000507_13503.jpg
c0000507_135541.jpg
c0000507_135923.jpg
c0000507_1351563.jpg
c0000507_1352189.jpg
c0000507_1353229.jpg
c0000507_1353992.jpg
c0000507_1354737.jpg
c0000507_1355311.jpg
c0000507_1355915.jpg
c0000507_136680.jpg
c0000507_1361315.jpg
c0000507_136226.jpg
c0000507_1363332.jpg
c0000507_1364084.jpg
c0000507_1364857.jpg
c0000507_1365573.jpg
c0000507_137044.jpg
c0000507_137892.jpg
c0000507_1371493.jpg
c0000507_1372123.jpg
c0000507_1372772.jpg
c0000507_137343.jpg
c0000507_1374068.jpg
c0000507_1374665.jpg
c0000507_1375259.jpg
c0000507_1375828.jpg
c0000507_138499.jpg
c0000507_1381068.jpg
c0000507_1381571.jpg
c0000507_1382366.jpg
c0000507_1383033.jpg
c0000507_1383847.jpg
c0000507_1384650.jpg

by tokyomonogatari | 2011-07-17 01:38 | Germany | Comments(2)
Commented by sinya9k at 2011-07-18 09:00 x
これはまた日本T-ヴィネット界第一人者たるtokyomonogatariさんのためにある、といった感のあるセットですが、体躯のやや大きめ傾向のMBガイズにひしめき合われたⅢ号砲塔がⅡ号砲塔に見えてしまわぬか、心配です。
Commented by tokyomonogatari at 2011-07-18 23:52
あらら、T-ヴィネットというあり方を提示した創始者K氏を差し置いて、
第一人者になっていたのですね。知らなかったです。

二号戦車を更に小さく見せた、かのMB半ズボン・ボーイズよりは、
少し体躯が小さめな印象です。
<< Trumpeter 02322... Dragon 6671 [ハー... >>