Dragon 6161 [1944年アルンヘム、武装親衛隊の装甲擲弾兵]

Dragon 6161, Panzergrenadiers (Armhem 1944)

このキット、箱絵で左に描かれている兵士からA,B,C,Dと振られるDragon社の一般法則とは異なり、
箱絵左からA、D、B、Cである。
Dragon 6161は、Premium Edition版も存在するが、本記事で示すのは通常版である。

Dragon 6161の美点は、M43野戦服或いは塗り方によってはM44ピーパターン迷彩服となる上半身パーツのサイズの適度さであろう。
そして、小走りのDの下半身の脚の運び方が丁度良く、上半身に比してやや下半身のボリュームが不足しているDragon社的体躯ではあるものの、
Dragon 6161も含まれるフィギュア群、つまりはTristar社ポスト平野義高氏時代の原型師が造形したと推断されるDragon社フィギュア群は総じて、
下半身のボリューム不足感は長さの不足にとどまっていて、つまりは膝で切って延長すれば改善出来る印象なのである。

一般的軍装スタイルの戦闘時のドイツ国防軍或いは武装親衛隊兵士を作る上で、
6153と並んで必携のフィギュアが、6161である。

とか指摘するまでもなく、皆様お持ちの事でございましょう。

-------------------------------
過去記事の写真を再掲、上半身パーツを見ておきましょう。

c0000507_034836.jpg
c0000507_041893.jpg


--------------------------------

c0000507_23525246.jpg
c0000507_2353850.jpg
c0000507_23532834.jpg
c0000507_23533264.jpg
c0000507_2353376.jpg
c0000507_23534243.jpg
c0000507_23534749.jpg
c0000507_23535233.jpg
c0000507_23535777.jpg
c0000507_2354280.jpg
c0000507_2354843.jpg
c0000507_23541273.jpg
c0000507_2354185.jpg
c0000507_23542443.jpg
c0000507_23543125.jpg
c0000507_23543637.jpg
c0000507_23544229.jpg
c0000507_23544725.jpg
c0000507_23545350.jpg
c0000507_23545939.jpg
c0000507_2355586.jpg
c0000507_23553481.jpg
c0000507_23554223.jpg
c0000507_23554795.jpg
c0000507_23555464.jpg
c0000507_2356178.jpg

by tokyomonogatari | 2011-07-26 23:56 | Germany | Comments(0)
<< Dragon 6153 [19... Dragon 6091 [19... >>