Master Box 3508 [ドイツ軍戦車兵(1943-1945年)]

Master Box社のフィギュア成型色は、大まかに白色成型→グレー成型→ダークイエロー成型の変遷をたどっています。

Matser Box 3508も数年前に購入した時には白色成形でしたけれど、最近購入してみたらばグレー成型となっておりました。
白色成形時代、そのモールドが見えづらくやや損をしている感があった彼らの彫刻を明瞭に拝む事が出来るようになったのには万々歳なのです。

Master Box 3508においては、とりわけパンツァーヤッケの彼の造形ぶりが良く、
しかも同様の身なりと身振りの組み合わせが与えられたインジェクションフィギュアが他に存在しないことから、
彼のその有難味たるや極上。ゼロ年代以降の戦車兵フィギュアの身振りにおいて最高傑作であると私は見ております。

彼を用いた作品の史上最高の傑作といえば、外国のモデラーが製作し、Euromilitaire 2007にエントリーされていたあのヴィネット、"Battle of Kovel Russia 1944"*でございましょう。
砲塔を地面に転がしたヴィネットの作品史においても重要な位置を占めるであろうあの作品においては、彼にはHornetの防寒帽ヘッドが与えられておりました。
あの作品があまりにも印象的過ぎて、彼と言えば防寒帽であり、Hornetの防寒帽ヘッドを見るたびに思い出されるのが彼、という、イメージ連鎖の強固なセリーが私にはあります。

-----------------------------------------------
(註)
*Euromilitaire 2007では、Best of Showに選出された作品が、Roy Hunt氏による広島表象、
"Storm Child"であったことも忘れてはならない。
Euromilitaire 2007の作品の写真としては、例えば、http://www.plasticwarfare.se/2007/09/euromilitaire-2007-gallery/
を参照。
-------------------------------------------------

彼に防寒帽ヘッドを与えたい誘惑に耐えつつ、彼に戦車ベレー帽ヘッドを与えて組む。
c0000507_1745868.jpg
c0000507_1762642.jpg
c0000507_1763154.jpg
c0000507_1763673.jpg
c0000507_1764224.jpg
c0000507_1764830.jpg
c0000507_1765361.jpg


防寒アノラックを着た彼をHornetizeして組む。
c0000507_17773.jpg
c0000507_1771316.jpg
c0000507_1771830.jpg
c0000507_1772384.jpg


恰幅の良い将校をストレートに組む。
c0000507_177538.jpg
c0000507_1775870.jpg
c0000507_17837.jpg
c0000507_178813.jpg
c0000507_178172.jpg


Master Box 3508, German Tank Crews (1943-1945)

c0000507_1784699.jpg


1943-1945の商品名は、防寒アノラックを着て、1943年式野戦帽をかぶって砲弾をもつ彼の存在に由来するものでありましょうから、
他のふたりは1939-1945の舞台に立たせて良さそうです。
c0000507_1785610.jpg
c0000507_179381.jpg
c0000507_179938.jpg
c0000507_1791676.jpg
c0000507_1792341.jpg
c0000507_1792979.jpg
c0000507_179393.jpg
c0000507_1794643.jpg
c0000507_1795370.jpg
c0000507_1795958.jpg
c0000507_1710717.jpg
c0000507_17101461.jpg
c0000507_1710206.jpg
c0000507_17102859.jpg
c0000507_17103422.jpg
c0000507_17104124.jpg
c0000507_17104737.jpg
c0000507_17105414.jpg






----------------------------------------------

※初期ロットの白色成型版

c0000507_820159.jpg
c0000507_8205247.jpg
c0000507_821415.jpg
c0000507_8211451.jpg
c0000507_8212521.jpg
c0000507_8213468.jpg
c0000507_8214389.jpg
c0000507_8215368.jpg
c0000507_822562.jpg

c0000507_8221887.jpg
c0000507_141439.jpg
3515よりも屈み角は浅い。

c0000507_2025633.jpg
c0000507_2029217.jpg
c0000507_20251291.jpg
c0000507_20252026.jpg
c0000507_20252597.jpg
c0000507_20253118.jpg
c0000507_20253627.jpg
c0000507_20254175.jpg
c0000507_20254748.jpg
c0000507_20255241.jpg

by tokyomonogatari | 2011-12-07 17:10 | Germany | Comments(0)
<< Tamiya 35049-D ... Elite Miniature... >>