Tamiya 35017-D [88mm砲のドイツ軍砲兵]

Tamiya社1/35MMフィギュアにおける切断=独立小史

1/35MMフィギュア史におけるランナーの切断小史について、ここで少し確認しておきますと、
車輌や砲のキットに納められているフィギュア枠が、後にフィギュアキット化されて独立する際には、
その小さな箱に納めるために、枠のつながりを切断する、ということが、70年代リリースのキットに対して多く行われて参りました。

ランナー切断によりフィギュアキットとしての独立が達成された事例の中で、
その枠のサイズが最大であったのが、35017-D(1972.10)をフィギュアキットとして独立させた35031(1973.12)です。
70年代キットの切断=独立の事例をいくつか確認しておきますと、
35040-Z(1974.6)の35117(1980.6)としての独立、35050-Z(1975.3)の35094(1977.2)としての独立、
35071-Z(1975.10)の35079(1976.2)としての独立、35082-Z(1976.6)の35106(1978.11)としての独立の際に、
本来は繋がっていた枠が切断された上で、箱に納められたのでした。

ここで挙げた事例のうち、35017-Dからの35031の、そして35050-Zの35094としての独立=切断の状況が他と異なっています。
35017-Dと35050-Zには、他のフィギュア枠においては独立を予定して設けられていたのでありましょう"ブリッジ"が不在、
つまりは"枠がそれぞれ閉じた上で一本橋を渡す方式"が採られておらず、そのまま切断されて、35031と35094は枠が閉じていない形でフィギュアキットとして独立しているのです。

さて、切断による独立云々の話は、結局のところフィギュアを製作する上では何ら意味をなすはずがなく、
それよりは、ここで語る意義のある、インデックス=指差しポオズ史の"歴史解釈"問題について記しておきましょう。

2011.9.9の拙稿コメント欄でのモリナガ・ヨウ先生とのやりとりの中で、
"スター人形ハチハチ班長"が、全身の運動による指差しポオズか否かで、「歴史解釈が変わりそう」というご指摘を戴きました。
"模型慕情史観"では、M8グレイハウンドの半身像(1966)が指を差してから、35307-Z(2010.3)まで、全身で指を差しているタミヤ社の1/35兵士は不在である、と捉えております。
今再び、"ハチハチ班長"を眺めておきましょう。
c0000507_0103213.jpg
↑「緩やかな腰の回転」を見出せそうなものの、動的と見るには不完全であるように感ぜられ、
やはり私は、歴史認識を改めることが出来ませんでした。


--------------------------------------------------

Tamiya 35031=ドイツ砲兵セットは、たまに模型店で見かけはするのですが、
敢えてそれを探すよりは、カスタマーサーヴィスを利用して、35017-Dを購入する方が、
12625も存在する今日ではよりベターな選択だと思われます。

35017-Dは、一枚504円。

c0000507_22442886.jpg
c0000507_22442377.jpg
c0000507_22441987.jpg
c0000507_22441355.jpg
c0000507_2244987.jpg
c0000507_2244444.jpg
c0000507_2243589.jpg
c0000507_22435293.jpg
c0000507_22434695.jpg
c0000507_22434140.jpg
c0000507_22433542.jpg
c0000507_22433049.jpg
c0000507_22432389.jpg
c0000507_2243127.jpg
c0000507_2243468.jpg
c0000507_2242564.jpg
c0000507_22424811.jpg
c0000507_22424252.jpg
c0000507_22423576.jpg
c0000507_22422919.jpg
c0000507_22422243.jpg
c0000507_22421615.jpg
c0000507_2242989.jpg
c0000507_2242297.jpg
c0000507_22415581.jpg
c0000507_22412984.jpg
c0000507_22412032.jpg
c0000507_22405322.jpg
c0000507_2240466.jpg
c0000507_22403748.jpg
c0000507_22402946.jpg
c0000507_22401758.jpg
c0000507_22401047.jpg
c0000507_2240324.jpg
c0000507_22395689.jpg
c0000507_22395124.jpg
c0000507_22394517.jpg
c0000507_22393850.jpg
c0000507_2239329.jpg
c0000507_22392515.jpg
c0000507_2239209.jpg
c0000507_22391257.jpg
c0000507_2239855.jpg
c0000507_2239431.jpg
c0000507_22390100.jpg
c0000507_22385666.jpg

by tokyomonogatari | 2012-02-26 22:45 | Germany | Comments(0)
<< Master Box 3553... Tamiya 35099=35... >>