Armour Modelling誌 「シャーマン道」記事目録(作成中)

(1)「シャーマン道」記事目録

第1回 (Vol.16) 「M4初期型をどう料理する!?その1」「まずは足廻り!サスペンション各社ほぼ原寸比較」
           「ノルマンディーのシャーマン、そして"ハリケーン号"を考証」

第2回 (Vol.17) 「タミヤキット再販売記念蔵出し。M4A3E2"JUMBO"実車写真集」「M4初期型"ハリケーン"の途中経過。」

第3回 (Vol.18) 「M4初期型"ハリケーン"、ついに形を成す!!」M4初期型の丹羽和夫氏作例。
           「AFVクラブのM10、テストショット第2弾到着」

第4回 (Vol.19) 「シャーマンシリーズの長兄を徹底ディテールアップ」 M4A1(75mm)の小林裕也氏作例。
           「M4A1(75mm初期車体)の変遷・バリエーション」「M4A1の実戦における仕様の変化」

第5回 (Vol.20) 「番外編・M10駆逐戦車その1」王徳方氏作例。
            「M4A2&M10開発と運用」「M10 DETAIL PHOTO#1 EXTERIOR編」「AFVクラブM10を検証する①」

第?回 (Vol.24) 「素っぴんのM10でございます。」「CMD(チェサピークモデルデザインズ)M4A2初期型車体上陸!」

第?回 (Vol.27) 「HVSS用キャタピラについて さらりと解説」「圧倒的説得力のレジン製M3リー砲塔発売中」「NEW! 転輪ミコ一番」

第12回 (Vol.29) 「大きい事は良い事なのか~? ビッグスケール1/16シャーマン2連発!」」

シャーマン道傑作選 (Vol.30) シャーマンIC・ファイアフライの上原博氏作例。

第13回 (Vol.32) 「MM250アップデートのススメ」
同号にはシャーマン道傑作選として M4A3シャーマン105mm後期型(HVSS)の小林裕也氏作例もあり。




(2)「シャーマン道PLUS」記事目録

第1回 (Vol.125)「イチからはじめるシャーマン道 その1:全形式をおさらいする」

第2回 (Vol.126)「タスカのM4A1中期型にひと手間加えて"ツウ"(シャーマニア)をうならせるシャーマンを作ろう!」

第3回 (Vol.127)「「M4A2後期型(76)VVSS」ドラゴンのキットをベースにベルリン線の赤軍仕様を再現」(前編)

第4回(Vol.128)「前回に引き続き「M4A2後期型(76)VVSS」ドラゴン製キットをベースにベルリン戦の赤軍仕様を再現(後編)」

第5回(Vol.129)「タスカ・シャーマンⅢを自由フランス軍仕様のカラフルなマーキングで楽しむ」

第6回(Vol.130)「1/35フィギュアで見る米軍戦車兵の軍装」

第7回 (Vol.131)「特徴的な米軍の冬季迷彩をタスカ製M4A3(76)W VVSSで再現する」

第8回 (Vol.132)「タスカ・M4A3(76)W VVSSを初期生産仕様に変更」

第9回 (Vol.133)「タスカ・M4A3(76)W VVSSを初期生産仕様に変更[塗装編]」

第10回 (Vol.134)「タスカ最新作M4A3E8をポイントを押さえて製作する![工作編]」

第11回 (Vol.135) 「1/35模型でみるM7プリーストの特徴」
by tokyomonogatari | 2012-03-10 21:14 | 雑誌資料記事目録 | Comments(0)
<< Trumpeter 00407... 1/35 双眼鏡と双眼鏡ケース >>