Armour Modelling誌 「タイガーの一滴」記事目録(作成中)

大河一滴斎(大里元)氏によるタイガーⅠ戦車の図解記事、「タイガーの一滴」は、
同戦車の細部を知る上で最良の日本語文献であり、モデラー、そして模型設計者は必読です。
本記事の目的は、同記事の目録を作成し、資料探索を容易にすることにあります。

「第1回 車体装甲厚その1」)Vol.36

「第2回 装てん手用ハッチの疑惑」(Vol.38)

「第3回 キューポラだあ」(Vol.40)

「第4回 車体装甲厚その2」(Vol.44)

「第5回 見捨てられたアソコに肉薄」(Vol.46)

「第8回 うらやましいぞ、Ⅱ号ルクス」(Vol.50)

「第9回 さらなる深みへと埋没す!」(Vol.52)

「番外編 さらなる深みへの誘い」(Vol.56)

「番外編02 深淵なる深みへの沈没」(Vol.57)

「番外編03 遠大なる計画に埋没」(Vol.62)
→砲塔図面

「番外編04 小ネタ集」(Vol.64)

「番外編05 とらまみれのオラ」(Vol.66)

「番外編06 マイナータイプへのい誘い」(Vol.68)

「番外編007 転輪♪転輪♪かわいいな」(Vol.69)

「番外編008 転輪♪転輪♪かわいいな!2」(Vol.71)

「番外編009 砲身演義!うりゃあ!!」(Vol.73)

「番外編010 ちっちきハッチいや」(Vol.74)
→運転手、無線手用ハッチ図面。梅本弘氏提供のボービントン所蔵タイガーのレストア中の運転手用ハッチの写真あり。
 ペリスコープとペリスコープガードの図面、牽引ワイヤーロープの各部名称もあり。
 ハッチのペリスコープガードについて、「15mmの鋼板製」との記述あり。
 運転手、無線手用ハッチ間のベンチレーターカバーについて、「車体正中から右に20mmオフセットされているような気がしてならない」との記述あり。

「番外編011 改訂版ハッチです」(Vol.75)
→ペリスコープの図面あり

「番外編012 ファイフェンフィルターほか」(Vol.76)

※VOl.77には「トリョーの一滴 強行番外寄稿 エナメルなお話」が掲載されている

「番外編014 MPクラッペで2ページ?」(Vol.78)

「番外編015 転輪裏表、ハブいろいろ」(Vol.80)

「番外編016 マズルのネジは左巻き!」(Vol.81)

「番外編017 前回の続きでありまする」(Vol.82)

「番外編018 弾薬収納箱の詳細」(Vol.83)

「番外小普請 図面を読む、部品図を描く」(Vol.84)

「番外編019 シュトルムの内部が」(Vol.85)

「番外編020 一滴斎、困惑す・・・・・・」(Vol.86)
→砲弾庫図面

「番外編021 一滴斎、号泣す・・・・・」(Vol.87)
→改訂版砲弾庫図面

「番外編022 一滴斎、咆哮す!」(Vol.89)
→リアマッドガード図面

「番外編023 おにいさーん、お元気?」(Vol.90)
→フロントマッドガード、再度フェンダー図面

「番外編024 一滴斎、春のうんちく祭り」(Vol.91)

「番外編025 一滴斎、またかい転章」(Vol.94)
→最後期生産車両砲塔、後期主砲砲尾図面

「番外編026 地獄の釜も彼岸まで、か?」(Vol.95)
→初期生産車両の砲塔天井図面、中後期型砲塔の天井図面

「番外編027 砲上下動機構に肉薄す!」(Vol.96)

「番外編028 砲塔床支持支柱を行く!」(Vol.97)

「番外編029 最後期砲塔内部の旅」(Vol.98)

「番外編030 2008年砲塔内部の旅」(Vol.99)
→最後期仕様の車長用シートとその支持部の図面。
 上部シートと下部シート、主砲のバランサーの図面あり。

「番外編031 今年も微に入り細穿つ」(Vol.101)
→車載MG34の図面

「番外編032 起動輪とか、そのへん」(Vol.102)

「番外編032(原文ママ) 春のサスペンション祭り」(Vol.103)

「番外編033 機関室隔壁の詳細 その1」(Vol.105)

「番外編034 65年目の真実・補遺(?)」(Vol.107)

「番外編035 車外装備品に挑戦する」(Vol.109)

「番外編036 車外装備品に挑戦する2」(Vol.111)

「番外編037 砲塔ロックピンを考える」(Vol.113)

「番外編038 ちょっと立体物も載せる」(Vol.115)

「番外編039 禁断の砲塔内観編 その1」(Vol.117)
by tokyomonogatari | 2012-03-15 02:49 | 雑誌資料記事目録 | Comments(0)
<< Gunze Sangyo G-... Academy 1369 [大... >>