カテゴリ:懐かしいものたち( 3 )

日本プラスチックモデル工業協同組合 グレートモデラーズ会員証

Japan Plastic Model Industry Association, Great Modelers Members Card

詳細は不明。

c0000507_282984.jpg
c0000507_284123.jpg

by tokyomonogatari | 2012-02-04 02:05 | 懐かしいものたち | Comments(0)

ツクダホビーハイテクフェスティバル フィギュアコンテスト 1985記念メダル

配布されたイベントの詳細は不明。

c0000507_23132150.jpg

c0000507_23164412.jpg

c0000507_23134713.jpg

by tokyomonogatari | 2012-01-13 23:06 | 懐かしいものたち | Comments(0)

パクトラタミヤ

長野駅から善光寺へ上る道を、途中で左に折れれば、そこにあるのは模型店、東京堂さん。
先日、長野の旅の中で立ち寄り、ノスタルジック・スタイリッシュな佇まいにグッと来て、クラクラしまくり、
モンキーポストマンが日焼けしつつウィンドウにその姿を晒す風情に胸をマッハで打ち抜かれた次第ですが、
塗料ラックにパクトラタミヤがあるのを見て、もはや言うまでもなく買わずにはいられませんでした。

購入したものは塗料史学的分類では側面涙滴刻印時代より後の、側面平坦時代のもの。

1984年生まれの私は、パクトラタミヤを模型店で見るのは滅多にないけれど、全く皆無というわけではなく、
松戸のRCセンターハヤシさんの閉店セールで、外にパクトラタミヤのビンが並んで斜陽をハネッ返していたのが物凄く印象的で、
それは紙箱-側面涙滴刻印時代のものだったと思われて、今になっては買わなかったのは惜しいです。

パクトラという社名には、私にとってはむしろ「パクトラのクリアードープ」のイメージが強く、
それは野中先生が著された室内ゴム動力飛行機の本で知り、翼の被膜としてマイクロフィルムを得るために、
水をはってスプーンひとさじ、すっと流して枠で拾うための溶剤のメーカーという感じがします。
その「パクトラのクリアードープ」ですが、本来は木製絹張りのラジコン飛行機の表面に塗布するもので、
中学時代、あの頃両国にあったステイションホビイさんへ行って、見つけた時にはやたら嬉しかったのを覚えております。

c0000507_1402324.jpg
c0000507_1403027.jpg
c0000507_1403582.jpg
c0000507_1404331.jpg
c0000507_1405481.jpg
c0000507_141251.jpg
c0000507_141822.jpg



c0000507_1411413.jpg
↑パクトラタミヤと、タミヤエナメル(「警告」表示以前)、タミヤエナメル(「警告」表示以降の1999年もの)
c0000507_1412085.jpg
c0000507_1412545.jpg
c0000507_14130100.jpg

by tokyomonogatari | 2009-09-10 01:41 | 懐かしいものたち | Comments(0)